NEWS

《Webセミナー》高精度の解析を実現する、優れた六面体メッシュ生成手法の提案

更新日:2021/09/08

要旨

TrueGridは、有限要素解析(FEA)や流体(CFD)シミュレーションコードのための先進技術を有する六面体(四辺形)メッシュ作成の専用ソフトウェアです。

TrueGridのメッシュ作成へのユニークなアプローチは、複雑な形状モデルでもメッシュ作成時間を短縮し、高品質な六面体要素を生成することができます。

本セミナーでは、このTrueGridのアプローチの中から重要かつ有効な機能を中心に解説します。

また、実際に3次元形状モデルについて六面体メッシュを生成するデモンストレーションを交え、TrueGridの特徴および操作性について説明します。

日時 2021年 10月 6日(水)15:30~16:30
定員 5名
受講料 無料(事前登録制)
受講方法 ビデオ会議ツール Zoom での受講となります。
Zoom をご利用できない方はご相談ください。
受講対象 ・高品質の六面体メッシュ作成にご興味をお持ちの方
・現在使用しているメッシュ生成ツールに満足されていない方
・メッシュ形状から幾何形状として3D CADへ取り込みたい方
・自社開発FEMソフトやオープンソースコードを使用している方
プログラム

1. TrueGridとは
・概要、特徴説明、最新バージョンV.4.0.2の紹介

2. 主な機能紹介
・入出力機能
入力座標系、会話形式/バッチ形式、構造/流体解析ソフト・CAD/ポリゴンデータ入出力、解析ソフト間の入力データ変換、有限要素メッシュのSTLファイル出力、他

・編集機能
マルチブロック投影法、ヒーリング不要メッシュ生成、自動パラメトリック機能、アセンブリー機能、スクリプティング機能、点線面の効率的な移動法、メッシュ作成後の穴の作成機能、他

・メッシュの品質評価と改善手法
各種評価基準(直行性評価、アスペクト比評価、Jacobian評価、他)、各種改善手法

3. マニュアル類、稼働システム環境

4. TrueGridを用いたデモ
・穴あきソリッド形状部品のHexaメッシュ生成
・スクリプティング、アセンブリー機能を用いた複雑構造部品の効率的なHexaメッシュ生成

5.質疑応答

 
関連サイト