よくあるご質問

ゴム材料データの購入を検討されている方からのご質問と回答を掲載しています。

納品物を教えてください。
納品物は下記となります。
①Mooney3次係数(C10, C01, C11, C20, C30)
・CAEソフトの仕様に合わせて次数は調整可能です
②利用手引き
・CAEソフトへの適用方法、予測精度アップの手引きを提供します
・CAEソフトへの入力方法はCAEソフトベンダ―の技術サポートに確認いただく必要がありますが、技術サポートへの質問方法等についてサポートします。
利用できるCAEソフトを教えてください。

超弾性材料モデルのMooney3次係数をサポートしているCAEソフトであれば利用できます。主なCAEソフトは、ABAQUS、ADINA、ANSYS、Marcなどがあります。

同一材料で硬度が異なる材料データがほしい

提供可能です。同一材料で硬度が異なる場合、硬度毎の材料データに対して費用が発生します。
例)同一材料で硬度が異なる2つの材料データ(50Hs、60Hs)を希望される場合、100,000円(50,000円×2)の費用が発生します。
3つの材料の同時購入で20%値引きが適用されます。

MooneyではなくOgdenの材料データがほしい

提供可能です。お問い合せフォームよりご相談ください。

購入後にサポートをしてもらえますか

材料データの利用方法について可能な限りサポートします。

自社で用意するゴムの材料試験をお願いできますか

有償にて対応可能です。お問い合せフォームよりご相談ください。

購入方法を教えてください

こちらよりお申込みください。