CAE受託解析サービス

✅ ご利用のメリット












※参考情報:
>> 受託解析サービス会社一覧
>> CAE受託解析の依頼検討




✅ 受託解析サービス業者のご紹介






※参考情報:
>> CAE受託解析の提供会社
>> CAE受託解析の優良業者を見極めるポイント








✅ 解析対象

解析対象は多岐にわたります。
下記以外にもCAE解析の適用事例は豊富にあります。



※参考情報: CAE受託解析の依頼検討




✅ 解析分野

下記の通り解析分野は幅広く、それぞれ利用するCAEソフトが異なります。

比較的、構造解析・流体解析・伝熱解析のご要望が高いですが、特にご要望の高い構造解析には更に多くの解析分野に分類することができます。





※参考情報: CAE解析分野について




✅ 概算費用

CAE受託解析の費用は解析サービスを提供している会社によって異なります。大まかな費用の内訳は下記の通りですのでご参考にしてください。


①作業工数(人件費)
作業工数は解析内容(モデル作成、規模、難易度など)によって決まります。また、当然ですが各業者の工数単価も異なります。費用の大部分を占める項目となります。


②設備利用
PC等のハードウェアやCAEソフトウェアの利用費用で、①の作業時間と連動します。別途設備利用とはせず設備利用込みの作業工数(工数単価)として見積る業者もあります。


③その他
詳細な報告書を希望する場合、または特急で作業を依頼する場合に別途費用を請求されるケースがあります。こちらも各業者のポリシーによって異なります。





※参考情報: 受託解析の費用




✅ 受託解析の進め方

受託解析の進め方は下記となります。








▶ お問い合せ

受託解析の外部委託を検討される際、先ずは無料の概算見積りサービスをご利用ください。

正式な見積りを希望される方は、お問い合せよりご相談ください。