ゴム材料データを購入するメリット


限られた予算や時間の中で、必要なときに即座に材料物性値を取得することができます。
また、材料データを購入する方が材料試験を依頼した場合に比べてコストを削減できます。

●ゴム解析の精度が大幅に向上します
●自社でゴム製品の設計開発が行えるようになります
●30年の経験をもつ ゴムの専門家/寺子屋 がサポートします


ゴムの試験方法やCAE解析のテクニック、またゴムの製造や金型について何度も相談いただくお客様も少なくありません。
幅広いお客様から支持を受けています。

 材料物性値の重要性


適切な材料物性値を使用することで
実験結果と解析結果はほぼ一致します!


提灯型クッションの解析事例


ハの字型マウントの解析事例

 提供可能なゴム材料


下記以外のゴム材料及び硬度も提供可能です。
お問合せよりご相談ください。
材料名 材料名(英語) 硬度(Hs)
天然ゴム NR 35~80
スチレンゴム SBR 35~80
ニトリルゴム NBR 35~80
クロロプレンゴム CR 48~75
エチレン・プロピレンゴム EP、EPDM 50~80
フッ素ゴム FKM、FFKM 55~80
シリコンゴム SI 35~60

 提供するデータ




同じ二軸データから得られるMooney3次とOgden材の解析精度は同等です。
経験上、トラブルの少ないMooney3次を推奨します。

硬度と剛性の関係は必ずしも比例関係にありません。
JISゴムの測定法に基づくせん断弾性率との深い関係があります。

配合の開示も可能です。
但し、フッ素、シリコン材についてはメーカー毎に異なるため開示できません。

下記のご要望についても対応可能ですので、お問い合せよりご相談ください。
 -他の硬度、Ogden材
 -熱的(膨張、熱伝導、熱伝達)
 -粘弾性データ
 -二軸測定からMooney3次式定義
 -短軸からのエネルギー関数推定

 価格


1材料データ(硬度)につき 50,000円(税別)

※3材料以上の購入より 20%割引きとなります

 制限事項


弊社よりご提供のゴム材料データに関して下記の制限があります。
ご同意の上でお申込みください。

1. 弊社よりご提供する材料データを利用した計算結果に関して、弊社は一切の保証及び賠償を行ないません。

2. 弊社よりご提供する材料データの利用範囲は、同一事業所内に限ります。

 お問合せ


ゴム材料データの無料提供をご希望の方から下記よりお問合せください。
ご希望のゴム材料データ(1材料)をご提供します。

ゴム材料データの購入をご希望の方は下記よりお申込みください。
また、ゴム材料データの購入を検討されている方は よくあるご質問 をご参照ください。